日本文化大学で日本の文化を学ぶ

  • 日本文化大学で日本の文化を学ぶ

    • 「日本の文化」という言葉はよく聞きます。


      しかし、それはどこまでが「日本」と定義するか考えたことはありませんか。茶道は日本の文化として世界中に知られていますが、そのお茶は奈良時代〜平安時代に中国から伝わったものです。

      今の日本の茶道は「日本式茶道」と呼ぶべきものなのかもしれませんね。

      もちろん、今でも中国式茶道は残っていますが、それは日本のものと大分異なります。

      少なくとも、明治以前から日本にあれば、それは日本の伝統文化と呼べるかもしれません。

      物件一覧ー日本文化大学|エスエストラスト

      日本文化大学は法学部でありながら、日本の伝統文化を学ぶことも重視しています。


      法律や社会を学ぶだけでなく、日本の古き文化を学ぶことを良しとしているのです。
      その理由はいくつかありますが、感受性を鍛える意味があるのかもしれません。


      勉強ばかりでは息が詰まりますので、その他の分野も幅広く学び、教養の深い人間へと成長することを目的にしているのだと思います。



      実際、日本文化大学は様々な人間教育を実践しています。
      日本文化大学の敷地内の裏手には鬱蒼と生い茂る竹林がありますが、そこを整備して遊歩道を作り上げました。



      都会の喧騒から離れた静かな空間を散歩することで、心を落ち着かせることができます。

      日本の竹林は植生の遷移が滞るなど、様々な問題を孕んでいますが、日本文化大学は上手く活用して、メリットに転用させているのです。

      日本の文化は先人の積み重ねであり、様々な意味が込められています。心を満たすために、日本の文化を積極的に学ぶのはいかがでしょうか。

  • 関連リンク